アドエクスチェンジとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > アドエクスチェンジの意味・解説 

アドエクスチェンジ

別名:広告枠取引アドマーケットプレースAd Marketplace
【英】Ad Exchange

アドエクスチェンジとは、オンライン広告のうち、特定の広告におけるインプレッション入札方式によって売買する方式のことである。

同じく競争入札方式採用されている従来アドネットワークなどとの顕著違いとしては、アドネットワーク配信ネットワーク全体への入札であるのに対し、アドエクスチェンジでは各広告対象とした入札である、という点などを挙げることができる。また、特定の広告対象とするが、いわゆる純広とは異なり中間業者を介して複数購入者(広告主)が入札するという方式採用されている。

アドエクスチェンジのうち、広告インプレッション発生するたびに、そのオーディエンスデータ媒体情報をもとに競争入札開始、最も高い金額をつけた購入者広告表示するといった方式が「リアルタイム入札」(RTB)と呼ばれている。

Webマーケティングのほかの用語一覧
インターネット広告:  アドネットワーク  アドテクノロジー  アドブロッカー  アドエクスチェンジ  アボセンス  アドセンス狩り  アドサーバー


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アドエクスチェンジ」の関連用語

アドエクスチェンジのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アドエクスチェンジのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリアドエクスチェンジの記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS