アキュームレーターユニットとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 掘削用語 > アキュームレーターユニットの意味・解説 

アキュームレーターユニット Accumulator Unit

  BOP迅速に開閉することができるように,常時操作に必要な量の作動流体を畜圧しておく装置通常3000psiまで畜圧し使用用途によって作動流体圧力制御することができる。通常パワーソースを2つ用意することが多い。使用する暴噴防止装置数等により用意するアキュムレーターボトル(作動流体を畜圧状態で保存するために内部窒素ガス充填されたダイヤフラム有する畜圧ボトル)の数が変わる。アキュムレーターユニットを一旦作動させると,作動流体一気放出されてしまうため,ボトル内の圧力は下がる。このとき一定の値まで圧力が下がると,電気式ポンプ作動して自動的設定値まで昇圧する仕組み電気式バックアップとしてエアポンプ使用される)。
アキュームレーターユニット
分野 噴出防止機器
同義語  
関連用語 防噴装置
類似語 アキュムレーターボトル, レギュレーター, リモートコントロールパネル
略語  
アキュームレーターユニット
アキュームレーターユニット 出典 World Oil Composite Catalog
アキュームレーターユニット


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

アキュームレーターユニットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アキュームレーターユニットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
石油技術協会石油技術協会
Copyright © 2019, 石油技術協会 作井技術委員会 作井マニュアル分科会

©2019 Weblio RSS