FTAとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 会計用語 > FTAの意味・解説 

FTA(Free Trade Agreement)

 自由貿易協定特定の複数国や地域において、関税撤廃し、数量制限などの貿易障壁をなくすことで、自由な貿易繁栄発展させようという貿易上のルール1990年代締結急増代表的なFTAは北米自由貿易協定NAFTA)、東南アジア諸国連合ASEAN)、欧州連合EU)など。

FTA

自由貿易協定Free Trade Agreement の略称。関税サービス分野規制等を撤廃し、モノサービス貿易の自由化を図ることを目的とした協定

※この記事は「税関」ホームページ内の「税関関係用語集」の2008年10月現在の情報を転載しております。

FTA(エフ・ティー・エー)

Financial Futures Markets Amsterdamの略、アムステルダム金融先物取引所のこと。

FTA(自由貿易協定)

 Free Trade Agreementの略。2以上の国が関税廃止制度調整等による相互貿易促進目的として他の国を排除する形で締結されるものであり、本来、WTO最恵国待遇反するものとされている。しかしながら、その貿易自由化効果ゆえに、一定の要件(①「実質上のすべての貿易」について「関税その他の制限通商規則廃止」すること、②廃止は、妥当な期間内解釈了解においては原則10年以内とされている。)に行うこと、③域外に対して関税その他の通商障壁高めないこと等)のもとに認められている(貿易及び関税に関する一般協定ガット)第24条他)。

FTA

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

FTA

読み方えふてぃーえい
【英】:FTA (fault tree analysis)

信頼性または安全性上, その発生好ましくない事象について, 論理記号用いて, その発生経過をさかのぼって樹形図を展開し, 発生経路および発生原因,発生確率解析する技法 (JIS Z8115)」. 再発防止類似の問題未然防止のために, 人間エラー等も含めた真の故障トラブル原因究明することに適している. 次の2点の特徴をもつ. (1) 発生した故障原因になる事象のみに注目する. (2) 故障多く原因から起こりうる状態を解析しうる.


タンタルフルオリド

分子式FTa
その他の名称:タンタルフルオリド、Tantalum fluoride


FTA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/27 07:16 UTC 版)

FTA






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「FTA」の関連用語

FTAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

スクオット

ペリトロコイド

エコステーション

クランクシャフト

ジャッキー・スチュワート

セルシオ

機械式ブレーキアシスト

ブルノ





FTAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社シクミカ株式会社シクミカ
Copyright (C) 2017 株式会社シクミカ. All Rights Reserved.
マネーパートナーズマネーパートナーズ
Copyright © 2017MONEY PARTNERS CO,LTD All rights reserved.
※この記事は「税関」ホームページ内の「税関関係用語集」の2008年10月現在の情報を転載しております。
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2017 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
農林水産省農林水産省
Copyright:2017 The Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries of Japan
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2017 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのFTA (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS