高橋是清とは?

高橋是清

作者童門冬二

収載図書日本復興者たち
出版社光人社
刊行年月2003.2

収載図書日本復興者たち
出版社講談社
刊行年月2006.1
シリーズ名講談社文庫


高橋是清

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/02 17:20 UTC 版)

高橋 是清(たかはし これきよ、1854年9月19日嘉永7年7月27日〉 - 1936年昭和11年〉2月26日)は、日本幕末武士(仙台藩士)、明治、大正、昭和時代初期の官僚政治家立憲政友会第4代総裁。第20代内閣総理大臣(在任 : 1921年大正10年〉11月13日 - 1922年〈大正11年〉6月12日)。栄典大勲位子爵幼名和喜次わきじ。財政家として知られているため総理大臣としてよりも大蔵大臣としての評価の方が高い。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 英語のIndentured servantはslaveとは区別される存在であり、「年季奉公人」と和訳される事が多いが、日本古来の年季奉公とは意味が異なり、期間限定の奴隷に等しい。そのため奴隷、あるいは年季奴隷と和訳される事も多い。高橋是清の事を記した著作物でも、この時期の高橋を境遇を「奴隷」と記すものが多々見られる。
  2. ^ 建物は高橋是清が暮らしていた建物そのもので、2階はかつての二・二六事件の現場でもある。

出典

  1. ^ 『高橋是清―財政家の数奇な生涯』 7頁
  2. ^ (Eugene M. Van Reed)
  3. ^ a b c d e f g “高橋是清邸で実感する2・26事件”. NHKニュース (日本放送協会). (2013年2月22日). オリジナル2013年2月24日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2013-0224-1014-26/www3.nhk.or.jp/news/html/20130222/t10015723751000.html 2013年2月24日閲覧。 
  4. ^ Indentured servant
  5. ^ 望月和彦「大正デモクラシー期における政界再編」2010年3月(『桃山法学 15』)
  6. ^ アイランズ 『東京の戦前 昔恋しい散歩地図 2』 草思社 平成16年10月30日発行第1刷
  7. ^ 『官報』第1712号「叙任及辞令」1889年3月18日。
  8. ^ 『官報』第6474号、明治38年2月1日。
  9. ^ 『官報』第5077号「叙任及辞令」1900年6月7日。
  10. ^ 『官報』第6480号「叙任及辞令」1905年2月8日。
  11. ^ 『帝国議会会議録』貴族院議員の異動
  12. ^ 『帝国議会会議録』貴族院議員の異動
  13. ^ 『官報』第2205号「叙任及辞令」1934年5月11日。
  14. ^ 『官報』第2747号「叙任及辞令」1936年3月2日。
  15. ^ 『官報』第1901号「叙任及辞令」1889年10月29日。
  16. ^ 『官報』第1935号「叙任及辞令」1889年12月9日。
  17. ^ 『帝国議会会議録』貴族院議員の異動
  18. ^ 『官報』第7273号「授爵・叙任及辞令」1907年9月25日。
  19. ^ 『官報』第8454号「叙任及辞令」1911年8月25日。
  20. ^ 『官報』第1310号・付録「辞令」1916年12月13日。
  21. ^ 『官報』第2431号「叙任及辞令」1920年9月8日。
  22. ^ 『官報』第2858号・付録「辞令」1922年2月14日。
  23. ^ 『官報』第128号「叙任及辞令」1927年6月4日。
  24. ^ 『官報』第1499号・付録「辞令二」1931年12月28日。
  25. ^ 『官報』第2747号「叙任及辞令」1936年3月2日。
  26. ^ 『官報』第7437号「叙任及辞令」1908年4月15日。
  27. ^ 『官報』第2854号「叙任及辞令」1922年2月8日。
  28. ^ 『官報』第3560号「叙任及辞令」1924年7月5日。
  29. ^ 『官報』第3325号「叙任及辞令」1923年8月29日。
  30. ^ 大島清著『高橋是清―財政家の数奇な生涯』 7-9頁


「高橋是清」の続きの解説一覧





高橋是清と同じ種類の言葉


固有名詞の分類

衆議院議員 (帝国議会) 豊田豊吉  日下義雄  高橋是清  河上丈太郎  山崎延吉
貴族院勅選議員 辻新次  鮎川義介  高橋是清  東郷茂徳  山崎延吉
第二次世界大戦前の日本の政治家 飯村丈三郎  斎藤隆夫  高橋是清  安井英二  板垣退助
日本の文部官僚 阿部杖策  近藤信司  高橋是清  吉田賢輔  小林雄七郎
日本の官僚 (農商務省・商工省) 副島千八  和田敏信  高橋是清  山本重信  周東英雄
日本の内閣総理大臣 小磯國昭  斎藤実  高橋是清  石橋湛山  羽田孜
岩手県選出の帝国議会議員 高橋是清  八角三郎  柴田兵一郎  田子一民  大江卓
教育関係人物 シュトラウス  ルイーザ・メイ・オルコット  高橋是清  ロバート・オウエン  A・S・ホーンビー
日本の男爵 松永正敏  山中信儀  高橋是清  富岡定恭  平野長祥
日本の子爵 上杉勝道  西尾忠篤  高橋是清  川上操六  青山忠誠
日本国歴代内閣 第2次近衛内閣  寺内内閣  高橋是清  日本民主党  田中義一内閣
日本の銀行家 宇佐美洵  日下義雄  高橋是清  福井俊彦  川崎八右衛門
日本銀行総裁 深井英五  宇佐美洵  高橋是清  福井俊彦  新木栄吉

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「高橋是清」の関連用語

高橋是清のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

福島安正

宇佐美洵

河竹黙阿弥

一萬田尚登

池田成彬

山際正道

馬場辰猪

速水優





高橋是清のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
国立公文書館 アジア歴史資料センター国立公文書館 アジア歴史資料センター
All rights reserved/Copyright(c) Japan Center for Asian Historical Records
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高橋是清 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS