製番管理とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > 管理 > 製番管理の意味・解説 

製番管理

読み方せいばんかんり
【英】:order control

我国製造業における伝統的生産管理方式であり, 仕様の同じ製品を1ロットとして製造番号(製番呼ばれる)をつけ, 必要な資材の手配, 工程計画, 進度管理, 納期管理, 原価管理等の一貫した管理をこの製番により行う方式である. 異な製番をもつ製品間に共通部品があっても別部品として管理するため, 品切れ, 過剰在庫起こりやすく, 標準化が困難なため改善進みにくい欠点をもつが, その簡便さのために依然として使われている.


製番管理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/04/01 10:44 UTC 版)

製番管理(せいばんかんり)とは、生産管理手法の一つである。製品の製造単位(製造ロット)に生産活動に必要な仕事を「製番」と呼ぶ管理番号で束ねることを目的としている管理方式の一つである。他にMRPトヨタ方式、その他がある。




「製番管理」の続きの解説一覧





製番管理と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

製番管理に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「製番管理」の関連用語

1
10% |||||

製番管理のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

人工衛星の地球診断

三々

ほうれん草

加賀二俣和紙

直4

フープ

マヒワ

鞍





製番管理のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2017 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの製番管理 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS