乾式工法とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 工事 > 工法 > 乾式工法の意味・解説 

かん しきこうほう -はふ [5] 【乾式工法】 〔dry construction method〕

を必要とするコンクリート漆喰などの材料を使わずに,建築物組み立て方法。 → 湿式工法

乾式工法

【用  語】乾式工法
よみがなかんしきこうほう
【意  味】
 内外壁の仕上げ下地モルタル土壁など、を含んだ材料使用せず、工場生産された外壁材や、合板などを現場取付ける工法乾燥待ち必要がないので気候左右されず工期短縮できる。また、乾燥による伸縮影響を受けない。工期短縮が可能。

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

乾式工法

工事現場で混合した材料を用いない工法乾燥硬化を必要とする工事含まないため、作業性が高まり、工期短縮化が図れる。→湿式工法

乾式工法(かんしきこうほう)

コンクリート左官工事のように硬化乾燥を必要とする工事材料を排して、現場での組み立て取り付けのみによって行われる工事方法作業性の向上、工期短縮仕上げ均質化などの目的行われるログハウス加工仮組みを行ってから、現場本組みされるのも乾式工法だ。⇔湿式工法

乾式工法

コンクリートなど、を必要とする材料を使わずに建築物施工する方法乾燥待ち必要がないので気候左右されることがなく、工期短縮することができると言う利点がある。
反対にを必要とする材料を使って建築物施工する方法を、「湿式工法と言う

乾式壁

(乾式工法 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2008/10/12 14:06 UTC 版)

乾式壁(かんしきかべ)とは、建築用語で、石膏ボードを使用したのことである。主に高層マンションの戸境壁(隣戸の間の壁のこと。例えば501号室と502号室を隔てる壁のこと)に採用される。大抵は、二枚の石膏ボードの間に吸音性(遮音性ではない)と断熱性を兼ね備えた素材であるグラスウールを充填し、15cm程度の厚みを持たせて戸境壁となす。




「乾式壁」の続きの解説一覧





乾式工法と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

乾式工法に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「乾式工法」の関連用語

乾式工法のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

泡沫吐水

切妻

高圧メラミン樹脂化粧板

大壁

家電収納キャビネット

野縁

クラシックスタイル

火打梁





乾式工法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2017 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2017 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集
ナスラックナスラック
COPYRIGHT © 2017 NASLUCK ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの乾式壁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS