エア抜きとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > エア抜きの意味・解説 

エア ぬき [0] 【エア抜き】

ブレーキクラッチ油圧系統内にたまり,作動さまたげとなる空気を抜くこと。

エア抜き(ブレーキ)

英語 air bleeding

液圧ブレーキシステムに必須の手順で、組立て時あるいは部品交換時にブレーキ液配管内部に残る空気を細かい泡のようなものも含めて完全に除去することをいう。空気圧縮性流体であるため、圧力伝達系に混入すると無効ストロークが生じる。安全上、エア抜きを完全に行うことが重要である。ペダル繰り返し操作して、空気車輪ホイールシリンダー部に送り込み、ブリーダースクリューを緩めブレーキ液とともに排出するエアブレーキにこの手順の必要ないことが、逆に頻繁にトレーラー着脱する大型トラックトラクターエアブレーキ使用する大きな理由である。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

エアぬき エア抜き

ポンプ配管などの中に溜り作動妨げになる空気を抜く作業停止中と、運転しながらも行う。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

エア抜きに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「エア抜き」の関連用語

エア抜きのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

テンプレート

ステアリングセンサー

アウトバーン

セフィーロ&セフィーロワゴン

FIA

ジョン・サーティーズ

シャレード

オルタネーター





エア抜きのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2016 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.

©2016 Weblio RSS