アルペッジョとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 音楽 > アルペッジョの意味・解説 

アルペッジョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/27 06:57 UTC 版)

アルペッジョあるいはアルペジオ (: Arpeggio) とは、和音を構成する音を一音ずつ低いものから(または、高いものから)順番に弾いていくことで、リズム感や深みを演出する演奏方法。日本においては順番に弾くことだけではなく、コードを抑えた状態で弦を一本ずつ弾く事全般を言う場合もある。「ハープ: arpa)を演奏する」という意味のイタリア語 "arpeggiare" を語源としている[1]。余韻の長い鍵盤楽器撥弦楽器などで効果を発揮し、管楽器ではほとんど使用されない[1]琵音(びおん)とも呼ばれる[2]


  1. ^ a b c 『標準音楽辞典』音楽之友社、1966年
  2. ^ 琵音(びおん)とは - コトバンク”. 2017年10月19日閲覧。


「アルペッジョ」の続きの解説一覧



アルペッジョと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アルペッジョ」の関連用語

アルペッジョのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アルペッジョのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアルペッジョ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS