mometasoneとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 化学物質辞書 > mometasoneの意味・解説 

モメタゾン

分子式C22H28Cl2O4
その他の名称:モメタゾン、Mometasone、9,21-Dichloro-11β,17-dihydroxy-16α-methylpregna-1,4-diene-3,20-dione
体系名:9,21-ジクロロ-11β,17-ジヒドロキシ-16α-メチルプレグナ-1,4-ジエン-3,20-ジオン


モメタゾン

【仮名】もめたぞん
原文】mometasone

特定の皮膚疾患治療クリーム剤として、また、アレルギー原因副鼻腔の異常に対す治療鼻腔スプレー剤として用いられる薬物放射線療法により生じる皮膚の炎症対す治療方法として研究されている。モメタゾンは副腎皮質ステロイド薬一種である。「mometasone furoateフランカルボン酸モメタゾン)」、「elocon」、「nasonexナゾネックス)」とも呼ばれる




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「mometasone」の関連用語

mometasoneのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マイハート

物理・化学系凍結抑制舗装弾性体・塩化物 添加型

緑茶茶葉の製造工程

タント

新探偵小説

オニグルミ

テオティワカン遺跡

白雪





mometasoneのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター

©2017 Weblio RSS