P2MPとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > P2MPの意味・解説 

P2MP

フルスペル:Point to Multipoint
読み方ピーツーエムピー
別名:PT2MPT

P2MPとは、ネットワーク接続携帯のうち、ひとつのシステム複数システム接続されているような接続形態のことである。

P2MPは、単一方向データ通信形態であり、ひとつの送信システム複数受信者側システム接続されている。IEEE 802.3ahで規定されており、MANLAN無線LANなどのバックチャンネルなどに採用されている。


参照リンク
Point to Multipoint (P2MP) - (PDF形式
接続インターフェースのほかの用語一覧
IEEE:  モバイルWiMAX  ニブル  POSIX  P2MP  RPR  リンクアグリゲーション  SystemVerilog IEEE 1800-2005




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「P2MP」の関連用語

1
2% |||||

P2MPのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

MEDIAS TAB N-06D

VALUESTAR N VN790/BS

Xperia A SO-04E

Xeon 5500

GALAXY Note SC-05D

AQUOS PHONE EX SH-02F

XOOM

E50 METAL





P2MPのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリP2MPの記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS