5500系とは?

Weblio 辞書 > 電車 > 電車図鑑(阪神電車) > 5500系の意味・解説 

5500系 普通用

5500系
5501形    
定員 122
(うち座席48人)
最大寸法
(長x幅x高)
18,980x2,800x4,060mm
自重 34
運転性能    
  最高速度 110km/h
  加速度 4.0km/h/s
  減速度 4.5km/h/s
中間車(5601形)
定員132人(うち座席50人)
通用車両として活躍しています。車体は、「アレグロブルー」と「シルキーグレー」のツートンカラーとしています。
当社初めてGTO-VVVFインバータ制御装置採用したほか、LED発光ダイオード)の車内案内表示装置マップ式)、非常通話装置車いすスペース、扉開閉予告ブザーなどを設置しています。
5500系

5500系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/27 09:22 UTC 版)

5500系(5500けい)あるいは5500形(5500がた)とは5500、5501の数値を使用するないしは4桁の数値の内上2桁に「55」を使用する体系を持つものを指す。




「5500系」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「5500系」の関連用語

5500系のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



5500系のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
阪神電車阪神電車
(C) 阪神電気鉄道株式会社 鉄道事業本部
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの5500系 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS