麒麟閣とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 高殿 > 麒麟閣の意味・解説 

き りんかく 【麒麟閣】

中国漢の武帝長安宮中に築いた高殿麒麟を捕らえたのにちなん命名したという。宣帝の時、霍光かくこう)ほか功臣一一名の肖像が飾られた。

麒麟閣十一功臣

(麒麟閣 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/19 04:03 UTC 版)

麒麟閣十一功臣(きりんかくじゅういちこうしん)は、前漢宣帝を支えた11人の功臣である。


注釈

  1. ^ この年、匈奴(東匈奴)の呼韓邪単于が入朝した。
  2. ^ 「上以戎狄賓服,思股肱之美,乃図画其人于麒麟閣,法其容貌,署其官爵、姓名。唯霍光不名,曰“大司馬、大将軍、博陸侯,姓霍氏”。其次張安世、韓増、趙充国、魏相、丙吉、杜延年、劉徳、梁丘賀、蕭望之、蘇武。凡十一人,皆有功徳,知名当世,是以表而揚之,明著中興輔佐,列于方叔、召虎、仲山甫焉。」[2]
  3. ^ 「駿馬似風飆,鳴鞭出渭橋。彎弓辞漢月,挿羽破天驕。陣解星芒尽,営空海霧消。功成画麟閣,独有霍嫖姚」

出典

  1. ^ 漢書』巻五十四・李広蘇建伝第二十四
  2. ^ 資治通鑑』漢紀十九 中宗孝宣皇帝下·甘露三年


「麒麟閣十一功臣」の続きの解説一覧



麒麟閣と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「麒麟閣」の関連用語

1
8% |||||


麒麟閣のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



麒麟閣のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの麒麟閣十一功臣 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS