馬陸とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 馬陸の意味・解説 

やすで [0] 【〈馬陸〉】

倍脚綱節足動物総称。体は細長く頭部と体節の連なった胴部からなる多く全長1~5センチメートル円筒形扁平で、ムカデに似るが、体節ごとに二対の歩脚をもつ。腐植質の多い湿った所にすむ。全世界に約一万種、日本では約二百種が知られる。円座虫古名雨彦あまびこ)、また筬虫おさむし)。

馬陸

読み方:ヤスデ(yasude)

倍脚類節足動物総称


馬陸

読み方:ヤスデ(yasude)

倍脚類陸生動物総称


馬陸

読み方:ヤスデ(yasude)

節足動物属す細長い動物。頭と胴から成り、胴は多数環節からなり一節ごとに二対の足がついている

季節

分類 動物


ヤスデ

(馬陸 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/30 21:50 UTC 版)

ヤスデ(馬陸)とは、多足亜門ヤスデ綱に属する節足動物の総称。細く、短い多数の歩脚がある。ムカデと似るが、生殖口の位置や発生の様式、体節あたりの歩脚の数など様々な点で異なる。ムカデが肉食性であるのに対し、ヤスデは腐植食性で毒のある顎を持たない[1]。英名のMillipedeはラテン語の(milli)脚(ped)に由来する。現存する陸上生活史を持つ節足動物では最も早く陸上に進出している。


  1. ^ 小野展嗣 「4.多足亜門」 『節足動物の多様性と系統』 石川良輔編、岩槻邦男・馬渡峻輔監修、裳華房、2008年、276-296頁
  2. ^ 研究の“森”からNo.52 キシャヤスデ大発生の謎
  3. ^ 生物分類表 − 節足動物門
  4. ^ ヤスデ綱(倍脚類)の分類


「ヤスデ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「馬陸」の関連用語

馬陸のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



馬陸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヤスデ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS