超サマータイムとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 超サマータイムの意味・解説 

超サマータイム

読み方:ちょうサマータイム
英語:super summer time

夏場時刻手前にずらして業務を行う「サマータイム」を、さらに数時間時間前にずらしたもの

超サマータイムでは早朝から正午ころまでが主な活動時間帯となる。朝の涼しいうちに作業行い電力ピーク時14前後)には主な業務全て終了するためピークシフト効果もある。

2011年の夏は、同年3月発生した東日本大震災福島第一原発原発事故などの影響を受けて、節電奨励される「節電の夏」となっている。超サマータイムは「超クールビズ」などと共に注目されている


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

超サマータイムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



超サマータイムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS