背中合わせとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 背中合わせの意味・解説 

せなか‐あわせ〔‐あはせ〕【背中合(わ)せ】

二人互いに背中合わせるように後ろ向きになること。また、家などが反対向き接すること。「背中合わせに建つ家」

物事裏表の関係にあること。「死と背中合わせの単独登頂

互いに仲の悪い関係にあること。「背中合わせの気まずい仲」


背中合わせ

作者邦光史郎

収載図書青の墓標
出版社旺文社
刊行年月1986.2
シリーズ名旺文社文庫


背中合わせ

作者連城三紀彦

収載図書背中合わせ
出版社新潮社
刊行年月1993.10
シリーズ名新潮文庫


背中合わせ

作者堀岡寿子

収載図書事故堀岡寿子作品集
出版社れんが書房新社
刊行年月1998.7


背中合わせ

作者吉田篤弘

収載図書という、はなし
出版社筑摩書房
刊行年月2006.3



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「背中合わせ」の関連用語

背中合わせのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



背中合わせのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS