納所とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 納所の意味・解説 

のう‐しょ〔ナフ‐〕【納所】

なっしょ(納所)


なっ‐しょ【納所】

古代中世年貢などを納入した場所およびそこに勤務した役人また、年貢などを納めること。

禅寺で、施物金品米穀などの出納事務執る所。また、その役の僧。

納所坊主」の略。


納所

読み方:ノウショ(nousho)

(1)律令制下、租を納める国衙倉庫
(2)中世荘園年貢納入する場所。またこれをつかさどる役人
(3)寺院施物金銭年貢などの出納事務執る所。またその役僧


なっしょ 【納所】

寺で寺務取り扱う所。

納所

読み方:なっしょなつしょ

  1. 寺院台所会計係のことをいふ。〔僧侶語〕
  2. 寺院台所会計係のことをいふ。
  3. 〔隠〕寺院台所会計係
  4. 寺院台所を受け持つ会計係のこと。
  5. 寺院台所会計係のこと。〔僧侶

分類 僧侶僧侶

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

納所

読み方:ノウソ(nouso)

所在 岡山県岡山市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

納所

読み方
納所なっしょ
納所のうしょ

納所

出典:『Wiktionary』 (2008/01/09 10:18 UTC 版)

名詞

(なっしょ, のうしょ)

  1. 年貢などを納める場所
  2. 寺院で、施物納める


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「納所」の関連用語

納所のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



納所のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの納所 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS