眼瞼膿瘍とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 細胞 > 膿瘍 > 眼瞼膿瘍の意味・解説 

眼瞼膿瘍

・眼瞼膿瘍

(adscessus palpebrae)

眼瞼膿瘍

外傷手術などの傷口から化膿菌感染したり,副鼻腔炎むし歯など目の近く病気が広がって起こるもので,まぶたが開かなくなるほど赤く腫れ発熱頭痛などを伴い食欲不振睡眠障害さえ起こしてくることがあります肺炎から転移することもあります早期切開してうみを出すなど適切な処置をとらないと,炎症が目の奥へ進んだ場合眼窩蜂巣織炎などを引き起こすこともあり,要注意病気です。




眼瞼膿瘍と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「眼瞼膿瘍」の関連用語

眼瞼膿瘍のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



眼瞼膿瘍のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
医療法人社団医新会医療法人社団医新会
Copyright (C) 医療法人社団 医新会 All Right Reserved.

©2020 Weblio RSS