業の深いとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 業の深いの意味・解説 

業の深い

読み方:ごうのふかい

罪深く、その報い多く受けている様子などを意味する表現。決して清らではない、罪と悪を多く背負っているといった意味で用いられる。使用例として「人間とは業の深い生き物である」のような言い方がある。一般的には、体言修飾する際には「の」が、述語に用いられる場合には「が」をもって業が深いとされる


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「業の深い」の関連用語

業の深いのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



業の深いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS