労働教化刑とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 労働教化刑の意味・解説 

労働教化刑

読み方:ろうどうきょうかけい

北朝鮮が、殺人犯などの主に重罪に対して下す刑罰のこと。日本における懲役に相当する。

労働教化刑には有期刑無期刑2種類があり、刑に処せられた者は日本の刑務所に当たる「教化所」に服役する。

労働教化刑は外国人にも適用され、過去には日本人服役している。主な事件としては「第十八富士山丸事件」が挙げられる。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「労働教化刑」の関連用語

労働教化刑のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



労働教化刑のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2018 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS