切除用内視鏡とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 医療 > 内視鏡 > 切除用内視鏡の意味・解説 

切除用内視鏡

【仮名】せつじょようないしきょう
原文resectoscope

体内から組織摘出するのに用いられる細いチューブ状装置。切除用内視鏡には観察用の光源レンズ備わっている。さらに、電流用いて組織摘出するための器具備えている。男性では、これを尿道から挿入して前立腺疾患治療を行う場合があり、女性では、膣と子宮頸部から挿入して子宮からの異常出血治療を行う場合がある。





切除用内視鏡と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

切除用内視鏡のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

MC-R700

ヒュプセロドーリス・クラカトア

藤永佳子

フレキ板

たけわり

特定小電力無線

2Pプラグ

ボルボC70





切除用内視鏡のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター

©2017 Weblio RSS