ランメルモールのルチアとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 音楽作品 > オペラ作品 > ランメルモールのルチアの意味・解説 

ランメルモールのルチア【(イタリア)Lucia di Lammermoor】

読み方:らんめるもーるのるちあ

ランメルムーアのルチア


バイエル:ランメルモールのルチア

英語表記/番号出版情報
バイエル:ランメルモールのルチアLucie de Lammermoor Op.46

ランメルモールのルチア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/21 14:23 UTC 版)

ランメルモールのルチア』(Lucia di Lammermoor)は、ガエターノ・ドニゼッティ1835年に作曲したイタリア語オペラ。同年9月26日ナポリサン・カルロ劇場で初演された。台本はサルヴァトーレ・カンマラーノによる。政略結婚によって引き裂かれた恋人たちの悲劇を描く。正気を失ったヒロインが延々と歌い続ける「狂乱の場」で有名である。




「ランメルモールのルチア」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ランメルモールのルチア」の関連用語

ランメルモールのルチアのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ランメルモールのルチアのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2024 PianoTeachers' National Association of Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのランメルモールのルチア (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS