メールスプーフィングとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > メールスプーフィングの意味・解説 

メール‐スプーフィング【mail spoofing】


メールスプーフィング

【英】mail spoofing

メールスプーフィングとは、電子メール送信する際、送信者情報偽ることで、架空あるいは実在第三者なりすますことである。

電子メールにはヘッダー呼ばれる部分設けられ、ここに送信者名や送信元のメールアドレス受信者メールアドレス受信者名、メールタイトルなどが記載されるこのうち送信者に関する情報を、他者あるいは架空のものにすることで第三者装うこれによって受信者不審な思い抱かせず、電子メール開かせやすくすると共に送信元を特定させないようにする。

メールスプーフィングの偽装法は単純で簡単に実行可能だが、せいぜい表面的部分しか偽装を施すことはできないので、見破ることも難しくはない。メールサーバー記録し保管するログファイル利用履歴)や、電子メールヘッダー記録した詳細な送受信記録など確認すれば条件次第で本当の送信元を割り出すともできる

ただし、メールスプーフィングの物量的な増加傾向深刻な問題となりつつある。これに対応するために、メールサーバー関連するIPアドレス配信できるようにして、インターネットサービスプロバイダーメール発信元表示異同即座に認証できるようにする考え提案されている。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

メールスプーフィングのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



メールスプーフィングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリメールスプーフィングの記事を利用しております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS