ボイスオーバーとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 広告用語 > ボイスオーバーの意味・解説 

ボイス・オーバー voice over

主に映像素材オリジナル録音されている音声消去し、異な音声をかぶせる録音手法のこと。外国映画コマーシャル自国原語吹き替える際によく用いられる。

ボイスオーバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/19 07:02 UTC 版)

ボイスオーバーvoice-overV.O.VO)とは、映画やテレビなどにおいて、画面に現れない話者の声、ナレーター(語り手による叙述など)を用いる表現手法である。「ヴォイス・オーヴァー」の表記もしばしば映画学の文献などで用いられる。


  1. ^ Jessica Rietveld (2008) 'The Mind of a Subtitler: Translation Strategies Employed in Subtitling Crime and Comedy'.
  2. ^ Amir Hassanpour英語版. “The Museum of Broadcast Communications - Encyclopedia of Television - Voice-Over”. 放送通信博物館英語版. 2014年5月20日閲覧。
  3. ^ Jorge Díaz Cintas, Gunilla Anderman, ed (2009). Audiovisual Translation: Language Transfer on Screen. パルグレイブ・マクミラン英語版. ISBN 978–0–230–01996–6. 
  4. ^ Aaron O. Patrick (2007年10月12日). “On Polish TV, Desperate Wives Sound Like Guys: Voice-Over Artists Strive To Keep Dialogue Flat; The Horror of Emoting”. ウォール・ストリート・ジャーナル. 2014年5月20日閲覧。
  5. ^ 阿部邦雄編著『TV洋画の人気者 声のスターのすべて』近代映画社、1979年、p.261。声優の中村正のインタビューでの証言。


「ボイスオーバー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ボイスオーバー」の関連用語

ボイスオーバーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ボイスオーバーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2019 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのボイスオーバー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS