フロントフォークとは?

Weblio 辞書 > 工学 > バイク用語 > フロントフォークの意味・解説 

フロントフォーク

【別称】フォーク
フロントタイヤを挟み込んでいる2本の棒。ほとんどの場合ホイール固定するだけでなく衝撃吸収のためのサスペンション機能併せ持っている
フロントフォーク


関連用語】サスペンション ホイール

フロントフォーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/04 14:45 UTC 版)

フロントフォーク (Front Fork) とは二輪車の前輪車軸を保持する、二股フォークに似た形状のサスペンション部品のことである。




「フロントフォーク」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「フロントフォーク」の関連用語

フロントフォークのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フロントフォークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2019 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフロントフォーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS