フォトチャートカメラとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 装置 > カメラ > フォトチャートカメラの意味・解説 

フォトチャートカメラ

普通のカメラのようなシャッターがなく、代わりにレンズ焦点面フィルム面)の前に縦のスリット隙間通常0.2mm)を設け、これをゴール線(ゴール板真ん中にある鏡)に合わせておき、フィルムを走る馬の速度通常60km)に合わせて横に動かし、決勝線到達する順序で各馬が写るようにする特殊なカメラのことをいう。
このカメラにより、ゴール線を撮影すると、決勝線ゴール線)に到達する順序で各馬を写すことができる。したがって、普通のカメラシャッターを切った瞬間のみを撮影できるのに対して、このフォトチャートカメラは、ゴール線上状況時系列順に撮影していくことになる。
よって、決勝写真ゴールはどこか、という問いに対しては、「すべてがゴールである。」が答えになる。また、決勝写真上の各馬の差については、実馬の差ではなくゴール板通過した時間の差ということになる。
判定写真
_
フォトチャートカメラ
フォトチャートカメラのしくみ
_
フォトチャートカメラ フォトチャートカメラ
フォトチャートカメラ
チャートカメラ室に設置されたフォトチャートカメラ




フォトチャートカメラと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「フォトチャートカメラ」の関連用語

フォトチャートカメラのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フォトチャートカメラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JRAJRA
Copyright 2019 Japan Racing Association.

©2019 Weblio RSS