コンゲスタとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > アイビー > コンゲスタの意味・解説 

コンゲスタ(Congesta)

コンゲスタ

ヘリックス種(Helix)

直立型の中で最も単純なかたちのグループがこれである。
この仲間は5種ありそのうち一つは姿は似ている匍匐型で横に這う。しかしトレイラーと呼ぶほどを伸ばさない。
直立分枝型(upright)の4種はのかたちがわずかに違う程度少なくとも3種誰がみても同じに見える。
イレクタ、ストリクタ、コンゲスタがその3つで、ラッセリアーナが少し大きく違いがわかる。
ホフク型のはコングロマラータと呼ぶ。
これらに共通の特徴成長が遅いことでそれも並の遅さではない。ほかのアイビーの6倍もの時間をかけてノロノロと伸び上がる
商業ベースにのせられるものではない。仮に花市場へ出荷するとアイビー競り値はすべて同じなので採算がとれるはずがない
ほふく型以外のものはが丈夫で直立し、ホウキグサのように枝分かれして真上伸びる欧米ではロックカーデンに使うもので高さは2mにもなる。
これほど変わったアイビーはない。日本では台風が来るので風の当たらない場所に植えないとバラバラにされる。
といってもそんな場所はないのだから鉢植えにして緊急の場合には避難させるしかない
マニア向きというべきか、鉢植えでも1mになるまでに5年ほどかかる。
いくらアイビー好きな人でもあまり長く同じ姿を眺めているのはウンザリではあるまいか?
実はイレクタを最初にイギリスから買い入れた。それが台風に遭って小型ビニールハウスごと吹き飛ばされた。補充せずそのままにしている。(ストリクタラッセリアーナ参照



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コンゲスタ」の関連用語

コンゲスタのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コンゲスタのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IVY COLLECTIONIVY COLLECTION
Copyright (C) 2020 アイビージャパン All rights reserved.

©2020 Weblio RSS