カアとは?

カア

名前 CarrKerrQaa

カア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/27 01:46 UTC 版)

カア(Qa'a)はエジプト第1王朝最後のファラオで、アビュドスには30×23mにも及ぶ巨大な墓がある[1]マネトの記録の中のビエネケスと同一人物であれば、26年間の治世であったことになる[2]。治世が長かったことは、墓が巨大であることからも窺うことができる。1993年からのドイツ考古学会による発掘調査で、生贄の墓が26個も作られていたことが分かった.[3]。また、墓の入り口近くから、ボエトスの名前の印が押されているのが見つかった[4]。このことにより、マネトが書いたように、カアの死後、ボエトスが即位し、エジプト第2王朝を興したことが確認された。


  1. ^ Peter Clayton, Chronicle of the Pharaohs, Thames & Hudson Ltd, 2006 paperback p.25
  2. ^ Clayton, op. cit., p.25
  3. ^ Clayton, op. cit., p.25
  4. ^ G. Dreyer et al., MDAIK 52,1996, pp.71-72, fig. 25, pl. 14a
  5. ^ Clayton, op. cit., p.16


「カア」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カア」の関連用語

カアのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



カアのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカア (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS