インターロック・システムとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 原子力防災基礎用語 > インターロック・システムの意味・解説 

インターロック・システム

原子力発電所再処理施設などの原子力施設においては、運転員が誤った操作をしようとして作動しないシステム採用されている。このシステムは、「インターロック・システム」と呼ばれ、例えば、原子力発電所において、運転員が誤って制御棒引抜き操作実施ようとしても、機械的または電気的な方法によって制御棒が引抜けないようになっている事故防止するための重要なシステムである。 インターロック・システム




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「インターロック・システム」の関連用語

インターロック・システムのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



インターロック・システムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
文部科学省文部科学省
Copyright (C) 2021 文部科学省 All rights reserved.
環境防災Nネットホームページ原子力防災基礎用語集

©2021 Weblio RSS