れいきゃくざいとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 原子力用語 > れいきゃくざいの意味・解説 

れい きゃくざい [4] 【冷却剤】

冷却するために使用する物質。特に,冷房冷凍機に用いる冷媒

れい きゃくざい [4] 【冷却材】

反応装置発熱制御高温物体冷却に用いられる物質代表的な例は,原子炉炉心冷却し,熱を炉外に取り出し動力源として利用するために用いる物質空気二酸化炭素軽水重水ナトリウムなどが用いられる。

冷却材

読み方:れいきゃくざい
英語表記coolant

原子炉内の冷却動力とし熱利用使用される媒体軽水重水ナトリウム炭酸ガスなどが使用される。軽水炉BWRPWRでは、は冷却材と中性子減速材兼ねている


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「れいきゃくざい」の関連用語

れいきゃくざいのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



れいきゃくざいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
福井原子力環境監視センター福井原子力環境監視センター
Copyright (C)2001-2019 FERMC(福井県原子力環境監視センター) All rights reserved.

©2019 Weblio RSS