ぶしゅとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > ぶしゅの意味・解説 

ぶ しゅ [1] 【部首】

字書で、漢字配列目安となる漢字各部共通部分。偏・冠・旁(つくり)など。


ぶしゅ・ぶも 【部主・部母】

仏教用語密教で仏の世界を部に分けた(例=金剛界五部など)、その部の主尊を部主といい、これに対して諸尊生み出す后妃尊を部母という。例え胎蔵界三部の仏部では金輪仏頂が部主で、仏眼尊部母


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ぶしゅ」の関連用語

ぶしゅのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ぶしゅのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS