これからの人生とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > これからの人生の意味・解説 

これからの人生

原題:A Life Ahead
製作国:フランス
製作年:1977
配給:ワーナー・ブラザース
スタッフ
監督:Moshe Mizrahi モーシェ・ミズラヒ
製作:Raymond Danon レイモン・ダノン
製作総指揮:Ralph Baum ラルフ・ボーム
原作:Emile Ajar エミール・アジャール
脚本:Moshe Mizrahi モーシェ・ミズラヒ
撮影:Nestor Almendros ネストール・アルメンドロス
音楽:Philippe Sarde フィリップ・サルド
美術:Bernard Evein ベルナール・エヴァン
編集:Sophie Coussein ソフィー・クッサン
字幕監修:高瀬鎮夫 タカセシズオ
キャスト(役名
Simone Signoret シモーヌ・シニョレ (Madame Rosa
Samy Ben Youb サミー・ベン・ユーブ (Momo
Claude Dauphin クロード・ドーファン (Doctor
Gabriel Jarbour ガブリエル・ジャルボア (Monsieur Hamil)
Mohammed Zineth モハメド・ジネス (Kadir
Elio Bencoil エリオ・ベンクール (Moise
Vincent Hua ヴィンセント・ファ (Michael
Bernard Eliazord ベルナール・エライザール (Banania)
Stella Annicette ステラ・アニセッタ (Madame Lola
Bernard Lajarrige ベルナール・ラジャリジュ (Monsieur Charmette)
Math Samba  (Walloumba)
Imbrahim Seck インブライム・セック (N'da Amedee
Michal Bat Adam M・B・アダム (Nadine
解説
パリ下町アパート舞台に、娼婦の子供たちを養育しながら生計をたてている一人年老いたユダヤ人女性アラブ人少年友情を描く。製作総指揮ラルフ・ボーム、製作はレイモン・ダノン監督・脚本モーシェ・ミズラヒ原作エミール・アジャール撮影ネストール・アルメンドロス音楽フィリップ・サルド、製作デザインベルナール・エヴァン編集ソフィー・クッサン各々担当出演シモーヌ・シニョレサミー・ベン・ユーブクロード・ドーファンガブリエル・ジャルボアモハメド・ジネスエリオ・ベンクールヴィンセント・ファベルナール・エライザールステラ・アニセッタベルナール・ラジャリジュインブライム・セックなど。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されいますのでご注意ください
ユダヤ人アラブ人黒人ひしめきあっているパリベルビル地区みすぼらし一軒アパートでパリ娼婦たちの子供をあずかって暮しをたてているローザ夫人シモーヌ・シニョレ)はユダヤ人で、60代半ば越えていた。ローザ夫人面倒を見ている子供たち中にはさまざまな人種の者がいて母親からの養育費とだえてしまった子供もいた。そのうちの一人でモモ愛称呼ばれているモハメドサミー・ベン・ユーブ)は最年長14歳アラブ人だった。ある日親切な老医者(クロード・ドーファン)にローザ健康状態心配だ聞かされモモは、自分が金を稼いで家計助け決心をした。小銭かせぎに街を歩きまわっていたある日モモは、美しい女性ナディーヌM・B・アダム)と出会う彼女は人形芝居涙ぐんでいるモモの姿に感動し自分の住所書いた紙きれモモ渡した一方ローザ病状悪化していたが入院することを拒んでいた。彼女にはいま住んでいる部屋とは別にもう一つ秘密の部屋があり、その“ユダヤ人部屋”は、モモだけが知っていたある日モモ父親カディールモハメド・ジネス)が現われ自分が、娼婦だった妻を殺し異常者として精神病院収容されていたことを明かした。しかし、興奮したカティールは発作起こしその場で息を引きとってしまう。ローザ入院させよう訪れた老医者をうまく騙しローザ地下の“ユダ人の部屋に連れていったモモは、そこで一睡もせずに看病にあたるが、ローザ遂に永遠の眠りについてしまう。近所の人々ドア破って入った時、そこには熱に浮かされているモモの姿があった。

これからの人生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/25 06:03 UTC 版)

これからの人生』(La vie devant soi)は、モーシェ・ミズラヒ監督、脚本による1977年のフランスの映画である。ロマン・ガリー(エミール・アジャール名義)の1975年の同名の小説を原作としている(邦訳は『これからの一生』の題名で早川書房から刊行)。






「これからの人生」の続きの解説一覧

「これからの人生」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「これからの人生」の関連用語

これからの人生のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



これからの人生のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのこれからの人生 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS