仙台放送とは?

仙台放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/13 08:10 UTC 版)

株式会社仙台放送(せんだいほうそう、Sendai Television Incorporated)は、宮城県放送対象地域とするテレビジョン放送事業を行っている特定地上基幹放送事業者である。




[ヘルプ]
  1. ^ フジテレビの略称「CX」は正式なものではなく、フジテレビ系列でコールサインの後ろ2文字を正式に略称にしているのは仙台放送だけである。ただしFNS加盟局一覧に略称の表記がないのはフジテレビと同じ。
  2. ^ “<フジHD>仙台放送を子会社化”. 河北新報オンラインニュース. (2016年12月1日). http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201612/20161201_12058.html 2016年12月6日閲覧。 
  3. ^ 株式会社仙台放送の株式の取得(子会社化)に関するお知らせ,株式会社フジ・メディア・ホールディングス,2016年11月30日
  4. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2015』 コーケン出版、2015年11月20日、235頁。
  5. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2003』 コーケン出版、2003年11月、194頁。
  6. ^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑'92』 コーケン出版、1992年11月、189頁。
  7. ^ 日本民間放送連盟 『日本放送年鑑'78』 洋文社、1978年12月、126頁。
  8. ^ a b 仙台放送 代表取締役社長
  9. ^ a b 仙台放送 代表取締役副社長
  10. ^ 仙台放送 顧問
  11. ^ a b 仙台放送 常務取締役
  12. ^ 仙台放送 代表取締役会長
  13. ^ 仙台放送 取締役会長
  14. ^ 仙台放送20年のあゆみ p23
  15. ^ 仙台放送20年のあゆみ p52
  16. ^ 仙台放送20年のあゆみ p54
  17. ^ a b 仙台放送20年のあゆみ p93
  18. ^ 仙台放送20年のあゆみ p60
  19. ^ 本記事企業情報テンプレートにあるロゴタイプ。仙台放送の"台"に"O"、"放"に"X"が見え隠れしている。
  20. ^ また、更新日が日本テレビ系列のミヤギテレビと同日であったが、こちらはNEC製を採用している
  21. ^ 株式会社仙台放送の株式の取得(子会社化)に関するお知らせ,株式会社フジ・メディア・ホールディングス,2016年11月30日
  22. ^ “フジ・メディアHD、仙台放送を連結子会社に 経営安定を支援”. 日本経済新聞. (2016年11月30日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30HTG_Q6A131C1TI5000/ 2016年12月2日閲覧。 
  23. ^ 仙台放送20年のあゆみ p27
  24. ^ ロッテ主管であったが、当時の事実上の本拠である宮城球場が施設の諸問題の関係で使用できず、後楽園で振り替え開催された。なお、第2戦は東海テレビ放送製作のものを中継している。
  25. ^ ミヤギテレビは当時間帯に『ANNニュース』→『ANNニュースライナー』(NET系列)を同時ネット。







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「仙台放送」の関連用語

仙台放送のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

iPad mini 3

慶野松原海水浴場

ロイヤル・ファロウェラ

ポット

ハイブリッド舗装

ミニキャブ バン

東山丸

ハンティングナイフ





仙台放送のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仙台放送 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS