SWOTとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 広告用語 > SWOTの意味・解説 

SWOT(スウォット)

マイケル・ポーター提唱したポジショニング論において、環境分析する際に用いられる基準参入する事業において、効果的且つ効率的目的達成するためには、当該事業の展開に影響を及ぼす要因どのような状態にあるのかを把握なければならない。また同時に自社が持つ能力検討し、当該事業の展開において、何ができ何ができないのかを分析明らかになければならない。そこで、企業取り巻く諸要因の中から機会opportunity)と脅威threat)を識別するとともに企業内部保有する経営資源強みstrength)と弱み(weakness)を識別することが環境分析であり、強み弱み機会脅威頭文字取ってSWOT分析呼ばれる

SWOT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/12/15 04:19 UTC 版)

SWOTとは、

  • SWOT分析(スワットぶんせき、スウォットぶんせき) - 経済用語。強み (Strengths)、弱み (Weaknesses)、機会 (Opportunities)、脅威 (Threats) を評価するのに用いられる戦略計画ツールの一つ。
  • SWOT (漫画)(スウォット) - 杉田尚漫画作品。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「SWOT」の関連用語

SWOTのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



SWOTのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2021 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのSWOT (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS