韓琦とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 韓琦の意味・解説 

かん き 【韓琦】 ○

1008~1075北宋政治家。字(あざな)は稚圭、諡(おくりな)は忠献。范仲淹はんちゆうえんとともに西夏征討などに功をたて、「韓范」と並称された。名宰相として活躍、のち王安石の新法反対したが用いられず、病死

韓キ

(韓琦 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/08 07:11 UTC 版)

韓 琦(かんき、大中祥符元年7月2日1008年8月5日) - 熙寧8年6月24日1075年8月8日))は、中国北宋の政治家、詞人。は稚圭、 自号赣叟 。相州安陽(現在の河南省安陽市)の人。宋の宰相の韓侂冑の曾祖父にあたる。 主要作品は『安阳集』、『諫垣存稿』などがある。




「韓キ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「韓琦」の関連用語

韓琦のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



韓琦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの韓キ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS