詫びるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 詫びるの意味・解説 

わ・びる [0] 【詫びる】

( 動上一 ) [文] バ上二 わ・ぶ
〔「侘びる」と同源
相手に迷惑をかけたことをすまなく思い許し求める。あやまる。謝罪する。 「失礼を-・びる」 「不行き届きを-・びる」 「無沙汰を-・びる」 〔「詫びる」は文章語で、当人心から反省した上で謝罪する場合に用いる。これに対して「謝る」は表面的謝罪言葉を言う(実は反省ていない)、という場合もあり、そこから、ふてくされて、「謝ればいいんだろう。ごめん」などと言うケースも出てくる。「詫びる」は挨拶言葉として、「日頃ご無沙汰をおわびいたします」のように、具体的な損害与えたのではない場合にも使える


詫びる

読み方:わびる
別表記:詫る

自らの言動反省し謝ること、迷惑をかけた人に許し求めることなどを意味する表現

詫びる

作者藤本

収載図書島の贈物作品集
出版社クレ書店
刊行年月2007.11



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「詫びる」の関連用語

詫びるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



詫びるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS