糸のラベルの見方とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 編み物用語 > 糸のラベルの見方の意味・解説 

糸のラベルの見方

糸のラベル

自分の編もうと思っているデザインに近づける一番の早道は同じ糸で編むことです。
でも手持ちの大好きな糸で編みたい、どうしても違うメーカーの糸で編みたいという時は、まず同じ太さであることを確かめます。
その目安になるのは糸についているラベルです。
ラベル表示されている糸長がだいたい同じであることが大切なポイントです。
ラベルメーカーによって、表示仕方違いありますが、内容は大体一緒です。
編みたい作品のつくり方にある糸の糸長と重量割合が同じであればおおよそ同じ太さの糸と言えます。たとえば、糸長が100mで50gの糸と、糸長が80mで40gの糸は、おおむね同じ太さです。
糸のラベル記載されているメーカー推奨する適合号数は、あくまでも目安とお考えいただいてよいと思います。ご自分ゲージやつくりたい風合いなどによって調整してみてください



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

糸のラベルの見方のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



糸のラベルの見方のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本ヴォーグ社日本ヴォーグ社
Copyright (c) NIHON VOGUE-SHA Co., Ltd. All Right Reserved

©2019 Weblio RSS