神津閃石とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 鉱物 > 鉱物 > 神津閃石の意味・解説 

神津閃石(Kozulite)

神津閃石
岩手県下閉伊郡田野畑村田野畑鉱山田野畑
NaNa2Mn42+(Fe3+,Al)Si8O22(OH)2 画像の幅約1.4cm

田野畑鉱山発見された赤黒色鉱物で、バラ輝石ブラウン鉱などを伴なって産出します。
神津閃石の名は、鉱物学者神津俶祐博士にちなん名付けられました。

神津閃石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/25 01:50 UTC 版)

神津閃石(こうづせんせき、 Kôzulite)は、1969年に発表された新鉱物東北大学鉱床学者南部松夫などにより、岩手県の田野畑鉱山で発見された[1]化学組成はNaNa2Mn4(Fe3+,Al)Si8O22(OH,F)2で、単斜晶系角閃石の一種で、東北大学の岩石学者鉱物学者であった神津俶祐の業績を記念して命名された。2012年の角閃石グループの呼称の改訂により、この鉱物の学名は Mangano-ferri-eckermannite となったが、和名として神津閃石を用いることは差し支えないとされる。


  1. ^ Nambu, M. et al (1969) Kôzulite, a new alkali amphibole, from Tanohata mine, Iwate Prefecture, Japan. Jour. Japan. Assoc. Mineral. Petrol. Econ. Geol., 62, 311-328.


「神津閃石」の続きの解説一覧





神津閃石と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「神津閃石」の関連用語

神津閃石のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



神津閃石のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
Kato's CollectionsKato's Collections
Copyright(C) 1996-2018 Shinichi KATO All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの神津閃石 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS