社会環境とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 社会環境の意味・解説 

社会環境

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/29 02:20 UTC 版)

社会環境(しゃかいかんきょう)とは、社会学用語の一つ。これは人間が行っている生産消費などの生活に、直接的あるいは間接的に影響を与えるような社会的な諸条件の総体のことである。組織制度階級構造慣習などが社会環境に当てはまる。これに対する事柄は自然環境である[1]。社会環境というのは宗教言語文化などといった、特定の人種によって作り出されている独特の事柄である。このため世界各国において発生している宗教問題や民族問題というのは、それぞれの社会環境が異なっているためであるということが大きな原因である[2]




「社会環境」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「社会環境」の関連用語

社会環境のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



社会環境のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの社会環境 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS