猿飛出とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 芸能 > 飛出 > 猿飛出の意味・解説 

さる‐とびで【猿飛出】

〔名〕 能面小飛出(ことびで)の一種坊主頭で、ひとみを大きく見ひらき、口を大きく横にひらいた異形面。似ているので、この名がある。「(ぬえ)」などの後ジテ用いる。

落城(1949)〈田宮虎彦〉「福永の首は能面の猿飛出のように大口をあけ」


猿飛出 Sarutobide

猿飛出 Sarutobide に似た妖怪の面。
使用曲目:『



猿飛出と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「猿飛出」の関連用語

猿飛出のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



猿飛出のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
大槻能楽堂大槻能楽堂
copyright(c) 2022 The Ohtsuki Noh Theatre Foundation All rights reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS