正大関とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 正大関の意味・解説 

正大関

読み方:せいおおぜき

かつての大相撲番付表において、大関が3人以上存在した際に、所定の場所に掲載された大関を意味する語。所定外の場所に掲載された「張出大関」に対す表現である。東西で1名ずつが選ばれ、張出大関よりも上位とされた。1994年名古屋場所番付から廃止となった。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「正大関」の関連用語

正大関のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



正大関のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS