梅丸とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 芭蕉関係人名集 > 梅丸の意味・解説 

梅丸

ばいがん

( ~元禄15年12月10日

美濃大垣竹島町主人水谷右衛門初め谷木因門下に入ったが、後に蕉門に入った。書簡一通のみを残す。その書簡は、梅丸の息子の死を悼む芭蕉慰問のための断簡である。

梅丸宛書簡(元禄7年2月13日)



梅丸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/01/11 22:39 UTC 版)

梅丸(うめまる)は、神奈川県小田原市の市制施行50周年記念事業「ときめき小田原夢まつり」の公式キャラクター




「梅丸」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「梅丸」の関連用語

梅丸のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



梅丸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
芭蕉DB芭蕉DB
Copyright (C) 2019 芭蕉DB All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの梅丸 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS