桂景信とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 桂景信の意味・解説 

桂景信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/08/01 12:54 UTC 版)

桂 景信(かつら かげのぶ、生没年不詳)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将小早川氏の家臣。通称は右衛門大夫。桂元澄の四男。母は福原広俊の娘。兄に元延、元貞、元親、弟に広繁元盛がいる。子に孫七郎。




「桂景信」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「桂景信」の関連用語

桂景信のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

直列エンジン

AH-1S

佐々木 正

カヤクグリ

川越の菓子屋横丁

倒立フォーク

ハンガーユニット

カラーフィルター





桂景信のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの桂景信 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS