所得証明書とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 所得証明書の意味・解説 

所得証明書

読み方:しょとくしょうめいしょ
別名:課税証明書

その年1月1日から12月31日までに、いくら所得したかが記載されている証明書のこと。

所得証明書は、所得とともに課税額が記載されているため、課税証明書と呼ぶ場合もある。ちなみに課税のない人については課税証明書発行されず、非課税証明書発行される。

所得証明書は、必要な年度の1月1日住民票のあった市区町村役所役場)で交付される。ただし、市民税県民税所得税などの申告をしていない場合には交付されない。

所得証明書の申請ができるのは、所得証明書に記載されている本人に限られている。また、所得証明書の受け取りができるのは、所得証明書に記載されている本人、あるいは、同一世帯親族とされる。なお、受け取りの際に必要なものとしては、運転免許証パスポート住民基本台帳カードなどの本人確認資料数百程度の手数料などである。また、同一世帯親族が受け取る場合には、委任状が必要になる。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「所得証明書」の関連用語

所得証明書のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



所得証明書のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS