平均残存勤務期間とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 時期 > 期間 > 平均残存勤務期間の意味・解説 

平均残存勤務期間

平均残存勤務期間とは、在籍する従業員貸借対照表日から退職するまでの平均勤務期間をいいます。その算定には、退職率死亡率加味した年金数理計算上の脱退残存表を用いて算定する方法原則ですが、実務上は標準的退職年齢定年年齢退職給付算定上の終了年齢および退職者平均年齢等)から貸借対照表日現在の平均年齢控除して算定する方法認められています。



平均残存勤務期間と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「平均残存勤務期間」の関連用語

平均残存勤務期間のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



平均残存勤務期間のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
株式会社シクミカ株式会社シクミカ
Copyright (C) 2019 株式会社シクミカ. All Rights Reserved.
新日本有限責任監査法人新日本有限責任監査法人
2001-2019 Ernst & Young ShinNihon All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS