北笹川駅とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 北笹川駅の意味・解説 

北笹川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/03 09:18 UTC 版)

北笹川駅(きたささかわえき)は、かつて北海道河東郡鹿追町笹川にあった北海道拓殖鉄道である。同鉄道の廃止に伴い廃駅となった。


  1. ^ a b c 北笹川停車場新設ノ件 国立公文書館 デジタルアーカイブ。
  2. ^ 昭和12年度現在鉄道停車場一覧(昭和12年11月31日発行)では旅客を扱わない「貨物駅」とされているが、この間一般駅から貨物駅への変更届はない。なお、昭和21年度資料においても「貨物駅」とされている。
  3. ^ 国土地理院 2万5千分の1地形図「瓜幕」の1956年(昭和31年)測量地図に記載。1963年(昭和38年)測量 国土地理院 5千分の1国土基本図 13-NB-14、同24に記載が無いが、1963年(昭和38年)6月1日改正の列車運行図表(列車ダイヤ)に記載。
  4. ^ 「私鉄の廃線跡を歩く Ⅰ」寺田裕一著 JTBパブリッシング P163。ただし種別の項では不明となっている。


「北笹川駅」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

北笹川駅のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



北笹川駅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北笹川駅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS