価格機構とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 流通用語 > 価格機構の意味・解説 

価格機構

市場における需要と供給バランス価格によって調整する機能のこと。プライス・メカニズム、価格需給調整機能ともいう。需要超過ぎみの時には価格上昇して需要抑える方向働き逆に供給超過ぎみの時には価格低下して需要喚起する方向作用することになる。この価格機構が完全に作用するためには、市場完全競争の状態にあることが必要である。しかし現実には、企業意識的価格安定をはかっている場合多く、価格機構が作用しにくい


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

価格機構のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



価格機構のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2019by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS