中心静脈アクセスカテーテルとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 医療 > カテーテル > 中心静脈アクセスカテーテルの意味・解説 

中心静脈アクセスカテーテル

【仮名】ちゅうしんじょうみゃくあくせすかてーてる
原文central venous access catheter

静脈輸液投与する目的で、血管内に外科的に留置されるチューブ血液サンプル採取にも用いられる。この器具によって、注入血液検査ごとに針の刺入を別々に行う必要性回避される。こうした器具の例には、確実にバルブを閉じるためのクランプが必要なヒックマンカテーテル、および体液採取注入をする際にはバルブ開き使用しないときにはバルブが閉じたままになっているgroshongカテーテルなどがある。





中心静脈アクセスカテーテルと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

中心静脈アクセスカテーテルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

古和秀水

ドコモケータイ N-01G

ウオッカ・リッキー

酸性ガス除去プロセス

アクスル

堆肥場

澄田智

アイボリーマイカルタ





中心静脈アクセスカテーテルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター

©2017 Weblio RSS