ヴァルトビューネとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > ウィキペディア小見出し辞書 > ヴァルトビューネの意味・解説 

ヴァルトビューネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/07/02 23:35 UTC 版)

ヴァルトビューネ(Waldbühne)はドイツ・ベルリンのオリンピアパルクにある野外音楽堂。毎年6月にベルリン・フィルのヴァルトビューネコンサートの会場としておなじみ。




「ヴァルトビューネ」の続きの解説一覧

ヴァルトビューネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/21 17:17 UTC 版)

ノルトハイム」の記事における「ヴァルトビューネ」の解説

ニーダーザクセン野外ステージ」は1934年建設された。このヴァルトビューネ(Waldbüne直訳すると「ステージ」)は、元々は民会場として計画されたものである戦後非公式な第1回ドイツ体操選手権会場となった近代化工事インフラ整備の後、現在の野外アリーナとして頻繁に利用されるようになったブナ古木囲まれたこのアリーナに8000人が収容できる。ヴァルトビューネ・ノルトハイムは NDR 1 ラジオ・ニーダーザクセンの民俗音楽祭で全国的に有名である。トレンド催しとしては「クルトシュタトゥス」がある。これらを別にして、このステージ地元グループ組織にも利用されている。

※この「ヴァルトビューネ」の解説は、「ノルトハイム」の解説の一部です。
「ヴァルトビューネ」を含む「ノルトハイム」の記事については、「ノルトハイム」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ヴァルトビューネ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  
  •  ヴァルトビューネのページへのリンク

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヴァルトビューネ」の関連用語

ヴァルトビューネのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヴァルトビューネのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヴァルトビューネ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのノルトハイム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS