フチなし印刷とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 出版 > 印刷 > フチなし印刷の意味・解説 

フチなし印刷

読み方フチなしいんさつ
【英】borderless print

フチなし印刷とは、印刷の際、紙のふちに余白できないようにプリンタ用紙いっぱい印刷する印刷機能のことである。

フチなし印刷は多く場合印刷する画像用紙よりもほんの少し大きめ拡大設定することで擬似的実現されている。このとき画像の端では、用紙をはみ出し外側インク吹き付けてしまうので、そのインク受け止めるためのスポンジプリンタ内部用意されている。

プリンタ・スキャナのほかの用語一覧
プリンタ制御技術:  バックグラウンド印刷  ページ記述言語  ポートレートモード  フチなし印刷  プリントスプーラ  ipm  LIPS





フチなし印刷と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フチなし印刷」の関連用語

フチなし印刷のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フチなし印刷のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリフチなし印刷の記事を利用しております。

©2018 Weblio RSS