ドナルド・ノーマンとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ドナルド・ノーマンの意味・解説 

ドナルド・ノーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/17 23:52 UTC 版)

ドナルド・アーサー・ノーマン(ドン・ノーマン、Donald Arthur Norman、Don Norman、1935年12月25日 - )はアメリカ合衆国認知科学者、認知工学者。カリフォルニア大学サンディエゴ校名誉教授。『誰のためのデザイン?』で人間中心設計のアプローチを提示し、ヒューマン・インターフェイスユーザビリティに多大な貢献を果たした。




  1. ^ どんのおまん 【ドン・ノーマン】 DonNorman ASCII.jpデジタル用語辞典
  2. ^ Oden, Gregg C.; Lopes, Lola L. (1997). “Human Information Processing: An Introduction to Psychology by Peter H. Lindsay, Donald A. Norman”. The American Journal of Psychology 110 (4): 635–641. doi:10.2307/1423414. 


「ドナルド・ノーマン」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ドナルド・ノーマン」の関連用語

ドナルド・ノーマンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ドナルド・ノーマンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのドナルド・ノーマン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS